HOME > 感染症/アレルギー・膠原病/腎臓/血液 > インフルエンザの制御法

書籍詳細

この一冊でインフルエンザを制御できる

Check Up! 一冊まるごと

インフルエンザの制御法

予備知識・診断・治療から予防・対策法までわかる

インフルエンザの制御法
著者 小林 治
定価 2,700円(税込)(本体 2,500 円+税)
B5判  112ページ  オールカラー
2013年2月18日刊行
ISBN978-4-7583-0043-8
内容紹介
インフルエンザを取り巻く環境は,ワクチン接種などによる予防や,抗原迅速検査キットによる客観的な診断,抗ウイルス薬による治療の面で日々進展しているが,毎年一定数のインフルエンザ患者が発生している。とくに本疾患が重症化すると,肺炎や重症呼吸不全,脳症などを併発し,大流行時には数万人以上の患者が死亡するなど,社会的インパクトは重大である。
そこで本書では,開業医,医療施設長,医療安全管理者などの医療従事者が,感染を予防し,継続的な診療を提供できるよう,インフルエンザの予防,早期診断・治療を細かくステップ別に,対策と医療施設内の感染制御について詳しく解説した。診療にあたる医師はもちろんのこと,コメディカルおよび病医院の経営者や事務職員の方にも役立つ内容となっている。
今すぐ使える,医療従事者必携の書である。
序文


目次