HOME > 医学生向け > 講義録  呼吸器学

書籍詳細

呼吸器学を学ぶ学生のために,ポイントを明確に分かるようにまとめた,学生必携の教科書

講義録

呼吸器学

呼吸器学
編集 杉山 幸比古
編集協力

吉澤 靖之
滝澤 始
吾妻 安良太
定価 5,940円(税込)(本体 5,500 円+税)
B5変型判  372ページ  2色(一部カラー)
2004年3月19日刊行
ISBN978-4-7583-0055-1
内容紹介
『呼吸器学』では,見開き2頁を1単位とし,本文を左頁,右頁に主に図表とする見やすく,分かりやすい紙面構成となっている。
 まずI章として呼吸器を学ぶ上で必要な構造や機能の解説や診断・検査の基本,主な症候を取り上げ,分かりやすく解説,II章では,呼吸器にかかわる疾患別に原因,症状,治療などを詳しく解説している。
 いずれの項目も,Basic point(本文内容に関連する基礎知識の重要ポイント),Level up View(本文には盛り込めない臨床の現場における最新情報,最近注目されている研究発表,などさらにレベルアップした内容),SideMemo(Key Wordyや重要語の定義,正常値・異常値など暗記すべき重要事項を取り上げて解説),Self Chack(各項目内容の確認)を設けて,呼吸器学をスムーズに理解できるようになっている。

序文


目次