HOME > 基礎医学関連 > 疾患からみた解剖学

書籍詳細

疾患に現れる症状を解剖学的に理由づけることで生きた解剖学を学べる

疾患からみた解剖学

疾患からみた解剖学
編集 相磯 貞和
編集協力 今西 宣晶
定価 7,344円(税込)(本体 6,800 円+税)
B5判  324ページ  2色
2007年11月29日刊行
ISBN978-4-7583-0062-9
内容紹介
本書は,既刊本にあるような網羅的なアトラスではない。基礎科目と臨床科目の融合を目標としている新時代の医学教育を意識し,よく遭遇する代表的な疾患にみられる症状はどのような解剖的な構造に起因するものかを解説したものである。臨床を強く意識しているので,実地にたったときに解剖学の意義をより実感できる。
解説は図・イラストを中心に構成し,本文は簡単な記載としている。また,イラストはできる限り大きく見やすくレイアウトした。

序文


目次