HOME > 医学生向け > 医学生のための画像診断マニュアル

書籍詳細

掲載した症例画像は600枚以上! 国試対策としてだけでなく,研修医にも必携の1冊である。

医学生のための画像診断マニュアル

国試問題攻略ガイド

医学生のための画像診断マニュアル
著者 百島 祐貴
定価 6,156円(税込)(本体 5,700 円+税)
B5判  384ページ  2色(一部カラー),イラスト782点,写真748点
2010年9月7日刊行
ISBN978-4-7583-0085-8
内容紹介
本書は医師国家試験で出題されたものを中心に約600枚の症例画像をおさめた「画像診断書籍」の決定版である。
症例画像は部位別に9項目(頭部,心大血管,消化管など)に分けて掲載され,さらに疾患別(脳梗塞,脳出血など)にまとまっている。各疾患ごとの解説は長々とした文章ではなく,すべて表組にまとめられているので,理解すべき臨床所見や画像所見が一目瞭然である。また,すべての画像はシンプルな線画イラストに描き起こされており,これらは症例画像の理解を深めるのに大いに役立つ。
国試対策だけでなく,研修医にも必携の1冊である。

序文


目次