HOME > 消化器内科 > 食道・胃ESDの基本手技

書籍詳細

経験豊かな専門家が解説する安全な食道・胃ESDのためのコツとピットフォール

食道・胃ESDの基本手技

手技のコツとピットフォール,適応の決め手

食道・胃ESDの基本手技
編集 小山 恒男
定価 12,100円(税込)(本体 11,000 円+税)
B5判  268ページ  オールカラー,イラスト63点,写真500点
2007年1月29日刊行
ISBN978-4-7583-0328-6
内容紹介
 本書では,さらに適応が拡大されるであろう食道・胃のESDについて,その特徴・操作法の基本,コツとピットフォールを詳しく解説した。偶発症(穿孔,出血)の回避法,偶発症をきたした場合の対処法などについて経験豊かな専門家に手の内をすべて披露していただいた。また,治療法選択のために極めて重要である術前診断学について,その実際とピットフォールも詳しく解説し,日常診療の即戦力となる臨場感あふれるテキストにした。
関連するお勧め書籍

序文



目次