HOME > 癌・腫瘍 > 最新化学療法レジメン  肺がん

書籍詳細

肺がん治療における最新の化学療法を掲載した実践書

最新化学療法レジメン

がん研有明病院

肺がん

第3版

肺がん
編集 宝来 威
定価 3,240円(税込)(本体 3,000 円+税)
B5判  112ページ  2色
2013年9月26日刊行
ISBN978-4-7583-0371-2
内容紹介
がん研有明病院で行われている肺がん治療の化学療法レジメンのファーストラインとセカンドラインを紹介。最新のEBMに応じた抗がん剤の使用法と副作用対策を解説。抗がん剤治療の進歩の早さに対応した化学療法の実践書である。
今回、改訂に伴い、既に使用されなくなったレジメンが削除され、新たに4つのレジメンが追加された。また、投与量・投与時間が大きく変更されたレジメンも多く、最新の情報に対応している。新規追加されたレジメンは下記である。
「CDDP+Pemetrexed+Bevacizumab療法」「Docetaxel+Bevacizumab療法」「Crizotinib療法」「CDDP+Vinorelbine療法と同時胸部放射線療法」。
関連するお勧め書籍

序文


目次