HOME > 呼吸器 > EBMを活かす呼吸器診療

書籍詳細

根拠ある治療を求められる時代の新スタンダード

EBMを活かす呼吸器診療

EBMを活かす呼吸器診療
編集
高橋 和久
児玉 裕三
定価 9,720円(税込)(本体 9,000 円+税)
B5判  592ページ  2色(一部カラー)
2015年3月31日刊行
ISBN978-4-7583-0379-8
内容紹介
肺がん患者の増加,高齢化に伴う肺機能の低下など,呼吸器科医に求められるニーズはますます高まってきている。本書では,呼吸器科領域の疾患についてEBMを明示しながら,根拠ある診療を解説。専門医を目指す若手医師にはベーシックな知識を,経験豊富なベテランドクターには最新の知見を,日本呼吸器学会研修カリキュラムに沿って掲載。診断における画像写真の特徴,具体的な処方例まで,知識のみならず実地診療でも即役立つ呼吸器内科医必携の一冊。付録として『代表的な疾患の画像』『呼吸器科でよくみる症候の鑑別診断』を掲載。
序文


目次