HOME > 心臓血管外科/胸部外科 > わが国で生まれた心臓血管外科手術

書籍詳細

心臓血管外科の先達たちの創意工夫を識り、活かす!

わが国で生まれた心臓血管外科手術

先達の創意工夫に学ぶ

わが国で生まれた心臓血管外科手術
責任編集 川副 浩平
定価 5,940円(税込)(本体 5,500 円+税)
B5判  316ページ  オールカラー
2013年9月24日刊行
ISBN978-4-7583-0463-4
内容紹介
わが国で生まれたオリジナルの心臓血管外科手術で、全国的あるいは国際的な刊行物に報告されたことがある、臨床の現場で行われている術式や使用されているデバイス、補助的手段について収載した書籍である。
どのような経緯で術式が考案され、どのような創意工夫を行ったのかを示すとともに、考案者からの「手技にまつわるエピソード」「若手術者へのメッセージ」などを掲載している。
序文


目次