HOME > 整形外科 > 新OS NOW No.23 手関節と肘関節

書籍詳細

肘手の機能障害に対する最新の手術手技をイラストを交えて解説。匠の世界が覗けます!

新OS NOW No.23

手関節と肘関節

手術療法はどこまで進んだか

手関節と肘関節
担当編集委員 落合 直之
定価 9,900円(税込)(本体 9,000 円+税)
A4判  180ページ  イラスト300点
2004年7月26日刊行
ISBN978-4-7583-0617-1

■シリーズ編集委員
高岡邦夫/岩本幸英/落合直之/清水克時

■シリーズ編集顧問
林浩一郎

内容紹介
整形外科手術において,さまざまな術式が生まれてきたのは,必要に迫られた先人が創意工夫を凝らした結果であり,そこには匠の世界を垣間見ることができる。これを実現していくのは人の上肢,それも手によるものである。本巻では,物つくりの根幹をなす肘手の機能障害に対する,最新の手術手技を豊富なイラストを交えて紹介している。匠の世界の創意工夫を理解すべくそれぞれの項目ごとにその道のプロにご執筆をいただいた。

序文



目次