HOME > 診療放射線技師 > 診療放射線技師 計算問題解法 ブラウン・ノート

書籍詳細

診療放射線技師養成校の学生さんが最低限必要な計算問題に対応するのための「対処法とツボ」を解説したスグレモノ!!

診療放射線技師 計算問題解法 ブラウン・ノート

診療放射線技師 計算問題解法 ブラウン・ノート
編集 福士 政広
定価 5,076円(税込)(本体 4,700 円+税)
B5判  228ページ  2色,イラスト50点
2007年1月31日刊行
ISBN978-4-7583-0670-6
内容紹介
 診療放射線技術学の中の6教科「放射線物理学」「医用工学」「放射化学」「放射線計測学」「放射線治療技術学」「医用画像・その他」については,数学的な基礎理解が必要な学問領域であり,公式を用いて難解な計算式を解く技術が要求される。個々の講義用テキストの中でもそれぞれ公式や解法について解説されてはいるが,系統立てて「6教科」全科をまとめて扱った「公式集」や「解法のテクニック集」は意外にも見当たらない。本書は以上の「6教科」について,診療放射線技師養成校の学生の方々が最低限おさえておかなければならない公式と,実際の「解法のテクニック・ツボ」について懇切丁寧に詳説した。
 まず【公式】を冒頭に示し,次に具体的な【例題】を提示して解説。【公式】については,「重要公式」ならびに「国試必修公式」を中心に1教科20〜25個を目安に選出した。【例題】は,【公式】を理解する,あるいは活用するためのものである。
 【例題】の解説をする前段階の予備知識として活用できるような【豆知識】,学ぶべきポイントやねらいを明確にするための項目である【ねらい】,公式をどのように使って計算式を立て,どういう手順で計算していくのかを,できるだけ詳しく,かつ途中の計算式はできるだけカットせずに順を追って解説した【解法の手順】など,読者の理解の助けるための項目を設けてわかりやすく解説している。学内試験対策のみならず国試対策にも役立つ必携の1冊である。
序文


目次