HOME > 整形外科 > 人工膝関節再置換術

書籍詳細

TKAの再置換術に取り組むドクターに必要不可欠な一冊

Revision TKAの基本手技

人工膝関節再置換術

確かな機能の再建をめざして

人工膝関節再置換術
編集 勝呂  徹
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
B5変型判  216ページ  上製,オールカラー,イラスト163点,写真203点
2009年5月18日刊行
ISBN978-4-7583-1031-4
内容紹介
再置換術では,インプラントの抜去により生じる骨欠損をいかに最少限に留めるか,骨欠損をいかに修復させて新たなインプラント挿入・固定の土台を再建するか,アライメントと軟部組織バランスをいかに再度獲得するかなど,さまざまな工夫と労力が要求される。本書ではこれらを一つずつ取り上げ,手技の手順や操作のポイントをイラストで理解できるように構成されている。何が手技のポイントか? それが一目でわかるように,本文では〈Revision TECHNIQUE〉〈Revision TROUBLE SHOOTING〉として,イラストでは〈POINT〉として表記されているので,瞬時に的確に把握することができる。さらに再置換術に伴う合併症の解説と対策,再置換術でのインプラントの選択法,初回TKAから再置換術に至った症例の経過を画像でコンパクトにまとめた「画像でみる再置換術」など,より高い機能回復を得るための再置換術に取り組むドクターに必要不可欠な一冊である。

序文


目次