HOME > 整形外科 > ゼロからマスター  手・肘の鏡視下手術

書籍詳細

手関節鏡・肘関節鏡の手術をゼロから知るならこの1冊

ゼロからマスター

手・肘の鏡視下手術

手・肘の鏡視下手術
著者 中村 俊康
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
B5判  200ページ  オールカラー,イラスト180点,写真300点
2010年5月20日刊行
ISBN978-4-7583-1033-8
内容紹介
「ゼロからマスター肩の鏡視下手術」「ゼロからマスター膝の鏡視下手術」に続く第3弾。最小侵襲手術の筆頭にあげられる鏡視下手術は手関節・肘関節の領域でも適応が広がってきているのが現状で,若手整形外科医の注目度は高い。本書では,この分野の最前線で活躍している著者による鏡視下手術のノウハウが,鮮明な鏡視像とダイナミックなイラストとともに解説されている。必要最小限のポータルを駆使しながら関節鏡と各種器具を使いこなすことで,病変部を的確に処理していく著者の手技が理解できる構成になっている。〈基本操作〉〈ひと言〉〈トラブル発生!〉など,本手技をゼロからマスターしたい読者の琴線に触れる内容も随時掲載されている。本手術に取り組んでいるドクターはもちろん,取り組もうとしている若手ドクターにも見ていただきたい1冊である。

序文


目次