HOME > 理学療法士・作業療法士 > からだの機能と運動療法 上肢・体幹

書籍詳細

体表の「中はどうなっているのか」「中はどう動くのか」を知る・学ぶ・活かす

解剖からアプローチする

からだの機能と運動療法 上肢・体幹

からだの機能と運動療法 上肢・体幹
編著 青木 光広
定価 7,020円(税込)(本体 6,500 円+税)
i_dvd.jpg
B5判  168ページ  オールカラー,イラスト245点,DVD-Video付き
2013年3月27日刊行
ISBN978-4-7583-1046-8
内容紹介
2008〜2010年に刊行した「DVDで動きがわかる モーション解剖アトラス(全3冊)」のノウハウ・動画素材を活かし,理学療法士・作業療法士向けの本文内容とした書籍+DVDである。
機能解剖を学ぶにあたり,体表内部の運動器がどのように動いているのかを知ることは大きな意味がある。本書は,理学療法士・作業療法士の日常臨床に欠かせない上肢の「運動器の解剖」「機能解剖」「運動制御」や「運動療法」について,カラーイラスト(書籍)で詳しく解説。さらに基本的な動きは解剖体を用いた動画(DVD)に収録。体表の中にある筋・関節・靱帯の動き,神経の走行を再現している。日常臨床に活かせる情報をビジュアルで理解できる。
序文


目次