HOME > 産婦人科 > 実践 婦人科腹腔鏡下手術

書籍詳細

マイクロサージェリー〜腹腔鏡下手術のエキスパートである著者の集大成,堂々の刊行

低侵襲,妊孕能温存をめざした

実践 婦人科腹腔鏡下手術

病態・診断・術式の選択・手技のすべて

実践 婦人科腹腔鏡下手術
著者 長田 尚夫
定価 16,500円(税込)(本体 15,000 円+税)
i_dvd.jpg
B5変型判  400ページ  上製,オールカラー,DVD-Video付き,写真400点
2009年8月12日刊行
ISBN978-4-7583-1062-8
内容紹介
長年「低侵襲」,「妊孕能温存」というキーワードにこだわり続けてきた,マイクロサージェリー〜腹腔鏡下手術のエキスパートである著者による,豊富な経験に基づく腹腔鏡下手術の実践書である。
婦人科領域の主要疾患を取り上げ,病態生理から治療法の選択も含めて,トータルな手術療法を解説。腹腔鏡のみでなく,低侵襲手術を追求していく上で著者が考案するに至った画期的な治療法などについても解説している。手術から疾患をとらえ直す,産婦人科医必読の書。
序文



目次