HOME > 産婦人科 > 産婦人科の過去から未来へ

書籍詳細

人類の出現・進化のときから現代まで,世界と日本の産婦人科科学・医療の歴史を学ぶ

先達の轍に学ぶ

産婦人科の過去から未来へ

産婦人科の過去から未来へ
著者 佐藤 和雄
定価 5,400円(税込)(本体 5,000 円+税)
B5判  200ページ  
2011年8月16日刊行
ISBN978-4-7583-1073-4
内容紹介
本書の主軸は産婦人科学の歴史であるが,もちろん医学全体の発達のうえに成り立っているものであり,したがって医学の歴史であり,あるいは産婦人科学からみた人類の歴史と言ってもよいかもしれない。
佐藤和雄先生の博識ぶりは目を見張るものがあり,医学をはじめとした自然科学から,歴史や文学といった人文科学,さらには映画,落語等々の文化全般に至るまで実に幅広い。臨床に50年以上にわたって携わり,見てきた産婦人科の歴史は,実に面白く,読者を惹きつける魅力を持っている。
大きな進展を遂げた戦後の産婦人科医学の足跡を,時代と共に歩んできた医師が内側からそして時代を超えさらに世界的な視野に立って記した本書は,現在臨床を担う医師達に誇りとともに力を与えるであろうし,若い医師や学生らには未来への夢を描かせることになり,またさらに時代を経たときに多くの人々にとっての礎となると思われる。
多くの人々に是非とも一読してほしい一冊である。

序文


目次