HOME > 消化器内科 > IBD(炎症性腸疾患)を究める

書籍詳細

炎症性腸疾患を究めるならこの1冊!

IBD(炎症性腸疾患)を究める

IBD(炎症性腸疾患)を究める
編集 渡辺 守
定価 8,640円(税込)(本体 8,000 円+税)
B5判  304ページ  2色(一部カラー)
2011年10月21日刊行
ISBN978-4-7583-1172-4
内容紹介
IBD(炎症性腸疾患)は潰瘍性大腸炎,クローン病の二疾患からなる。長期に下痢や血便などが続き,患者のQOLは著しく低下する。患者数は増えつつあり,食事の欧米化も関連しているとの報告もある。
近年,インフリキシマブなどの分子生物標的治療薬が保険承認される等,薬物の開発は目覚ましく,また白血球除去療法など効果的な治療法も出てきた。本書ではこれらの最新の知見を踏まえ,IBD診療のすべてを解説した。
“炎症性腸疾患”に関連するお勧め書籍

序文


目次