HOME > 脳神経外科 > ビジュアル脳神経外科 5 頭蓋底1:前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩

書籍詳細

前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩病変への手術手技をエキスパートに学ぶ

ビジュアル脳神経外科 5

頭蓋底1:前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩

頭蓋底1:前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩
担当編集 冨永 悌二
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  264ページ  オールカラー,イラスト160点,写真291点
2012年9月28日刊行
ISBN978-4-7583-1181-6

■編集
片山容一/冨永悌二/斉藤延人

内容紹介
進歩の著しい脳神経外科手術の現状を踏まえて,脳神経外科専門医および専門医を目指す若手医師が知っておくべき知識と技術を解説したシリーズ第5巻。
本巻では前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩を取り上げる。この部位の疾患は腫瘍から,脳血管障害,機能的疾患まで多岐にわたる。また脳神経外科だけでなく,形成外科,頭頸部外科,眼科にもまたがり,整容的な配慮も必要な領域で,手術には総合的な知識と技術が必要となる。
本書では,基本的な解剖から,機能検査,モニタリング,そして代表的な手術アプローチと疾患の治療を豊富なイラストを用いて解説し,前頭蓋窩・眼窩・中頭蓋窩病変の手術が総合的に学べる一冊となっている。
序文


目次