HOME > 産婦人科 > OGS NOW 15 妊娠中の手術・胎児手術 こんなときどうする?

書籍詳細

産婦人科医として知っておくべき「妊娠中の手術・胎児手術」について,エキスパートが詳細に解説

OGS NOW 15

妊娠中の手術・胎児手術 こんなときどうする?

妊娠の生理・病態理解と術式マスター

妊娠中の手術・胎児手術 こんなときどうする?
担当編集委員 竹田 省
定価 13,200円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  148ページ  オールカラー,イラスト100点,写真100点
2013年8月2日刊行
ISBN978-4-7583-1214-1

■シリーズ編集委員
平松祐司/小西郁生/櫻木範明/竹田 省

内容紹介
妊娠は多くの女性に起こりうる現象であり,その間に手術が必要になった時の対処方法は産婦人科医として必要な知識である。本書は手技を中心にこれらを大変わかりやすく,さまざまな方法を紹介している。加えて,大きく取り上げられる話題ではあるがあまり成書がない胎児に対する手術もとりあげており,産婦人科に携わるものとして知っておきたい妊娠中に必要な知識が臨床的にまとめられている。経験豊富な術者による“手術のコツと注意点”を中心に,豊富なイラストでわかりやすく解説しており,手術手技の向上に役立つ1冊である。
序文



目次