HOME > 外科一般 > ロボット手術マニュアル

書籍詳細

手術支援ロボットは何ができるのか? 導入前後に絶対役立つ入門書

ロボット手術マニュアル

da Vinci手術を始めるときに読む本

ロボット手術マニュアル

鳥取大学医学部附属病院低侵襲外科センター
定価 5,184円(税込)(本体 4,800 円+税)
B5変型判  208ページ  オールカラー,イラスト50点,写真260点
2012年3月30日刊行
ISBN978-4-7583-1218-9
内容紹介
外科領域の手術で今後大きな発展が期待されるのがロボット支援手術である。本書は,ロボット支援手術のためにセンターを設立し,各科で実地症例を積んでいる鳥取大学医学部附属病院低侵襲外科センター編によるロボット手術の入門書である。ロボット手術の導入・ライセンスの取得から産婦人科,泌尿器科,呼吸器外科,消化器外科,心臓外科,頭頸部外科の手術の実際,手術看護師・MEの役割,ロボット手術とコストの考え方までを幅広く解説。これからロボット手術に携わるすべての者必携の書である。
“腹腔鏡下手術”に関連するお勧め書籍

序文


目次