HOME > 泌尿器科 > 腎癌のすべて

書籍詳細

好評を博した『腎癌のすべて』の改訂版。最先端の腎癌診療の実際をあますところなく解説

腎癌のすべて

基礎から実地診療まで

改訂第2版

腎癌のすべて
編集 田邉 一成
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
B5変型判  408ページ  オールカラー,イラスト80点,写真200点
2014年3月27日刊行
ISBN978-4-7583-1260-8
内容紹介
初版の刊行から10年,東京女子医科大学腎臓病総合医療センター編として腎癌診療の実際を余すところなく解説し,ご好評いただいてきた「腎癌のすべて」待望の改訂版。この10年の新たな知見,腎癌診療の進展を踏まえ,全面的な改訂を行った。I章.基礎編,II章.臨床・実地編,III章.実地症例への対応編の3部から成り,文字通り “腎癌のすべて” を網羅している。泌尿器科臨床医が克服しなければならない泌尿器癌のひとつである腎癌の日常診療に役立つ1冊となっている。
関連するお勧め書籍

序文


目次