HOME > 泌尿器科 > Urologic Surgery Next 3 エンドウロロジー

書籍詳細

泌尿器科医が手術を安全に確実に完遂するための必携の書

Urologic Surgery Next 3

エンドウロロジー

エンドウロロジー
担当編集委員 山本 新吾
定価 12,960円(税込)(本体 12,000 円+税)
A4判  182ページ  オールカラー,イラスト120点,写真100点
2018年9月30日刊行
ISBN978-4-7583-1332-2

■編集委員
荒井陽一/髙橋 悟/山本新吾/土谷順彦

内容紹介
今春から刊行を開始した『Urologic Surgery Next』シリーズの第3弾「エンドウロロジー」。
エンドウロロジーは泌尿器科を代表する手術であり,手術を安全に確実に完遂できることが,泌尿器科医を泌尿器科医たらしめているといっても過言ではない。本書では泌尿器科の日常診療で最も遭遇する尿路結石,前立腺肥大症の手術から,腎盂尿管癌に対する経尿道手術,腎癌に対する経皮的局所療法など,悪性腫瘍に対する最新のエンドウロロジー技術までをエキスパートが解説。
泌尿器科医にとって欠かせないエンドウロロジーの手技習得のために必携の書である。
序文


目次