HOME > 整形外科 > OS NOW Instruction No.28 骨折に対する整復術・内固定術

書籍詳細

骨折手術の基本手技:整復術と内固定術を知るならこの1冊! コンパクトに凝縮された必見書

OS NOW Instruction No.28

骨折に対する整復術・内固定術

安全・確実なテクニック

骨折に対する整復術・内固定術
担当編集委員 安田 和則
定価 12,100円(税込)(本体 11,000 円+税)
A4判  164ページ  オールカラー,イラスト200点,写真50点
2014年1月27日刊行
ISBN978-4-7583-1357-5

■編集委員
岩本幸英/安田和則/馬場久敏/金谷文則

内容紹介
骨折の手術では,折れた骨片同士が正しい位置に戻されてこそ良い治療ができる(整復術)。戻された骨片同士がしっかりと固定されてこそ予後良好な成績が得られる(内固定術)。『OS NOW Instruction』最終号となるNo.28では,整形外科手術の基本手技ともいえる「骨折」に対する「整復術」「内固定術」を取り上げた。
本シリーズでは,初年度を初めとして,その後の各部位を取り上げた号でも多々「骨折に対する手術」は掲載されてきたが,No.28では部位を網羅させた構成:「上肢」「下肢」「脊椎・骨盤」の3章立てになっている。各章は代表的な骨折で構成されており,それぞれの項目では「BASIC」と「ADVANCED」の2タイプの骨折が取り上げられている。解説はより簡潔な理解を得られるように「アプローチ(展開)」「整復」「内固定」を柱としてまとめられており,本シリーズならではのわかりやすいイラストも豊富に掲載されている。
「骨折手術の基本手技を知るならこの1冊」といえる書籍である。
序文



目次