HOME > 整形外科 > 人工股関節のバイオマテリアル

書籍詳細

インプラントの長所や材料とデザインの相性,きちんとわかって使っていますか?

人工股関節のバイオマテリアル

材料選択からデザインまで

人工股関節のバイオマテリアル
編集 山本 謙吾
定価 9,720円(税込)(本体 9,000 円+税)
B5変型判  264ページ  オールカラー,イラスト80点,写真50点
2017年4月28日刊行予定
ISBN978-4-7583-1376-6
  • 未刊
  • 未刊のため発売までお待ち下さい。ご購入はできません。
内容紹介
THAは,年間5.5万件を超える患者さんに行われている。それに伴い,インプラントの材質起因による合併症なども起こるようになってきた。個々の患者に合った手術を行うためにも,術者は自分が使用するインプラントの材質や特徴,そしてその相性などを十分に把握しておく必要がある。
本書は,人工股関節の製造,構造,特性から,そのデザイン,そしてインプラントの耐久性などについて,特徴を系統立てて丁寧に解説している。
日進月歩を続けるインプラントの最先端を知ることで,今現在のTHAに関し克服できる課題があるはずである。よりよい手術につなげるためにも,本書はTHAを行うすべての医師必読の1冊である。
関連するお勧め書籍