HOME > 循環器 > 心血管インターベンション 起死回生の一手

書籍詳細

すべて実例だからわかる,使える,役に立つ! インターベンショントラブルに打ち勝つ方法,教えます

心血管インターベンション 起死回生の一手

心血管インターベンション 起死回生の一手
編集 及川 裕二
定価 6,264円(税込)(本体 5,800 円+税)
B5判  258ページ  2色,写真400点
2014年9月29日刊行
ISBN978-4-7583-1416-9
内容紹介
近年循環器疾患に罹患する患者は確実に増加しており,またわが国の高齢化が進む昨今,それに伴う高齢患者も確実に増加している。このような患者数増加に対して,豊富な経験・知識をもって実際の診療にあたっている医師数は十分とはいえない状況である。そのため,診断・治療上のほんのちょっとしたケアレスミスや勘違いなどを,どんな医師でも経験していることだろう。
本書では,心血管インターベンションに絞り,治療上遭遇すると思われるトラブル事例を執筆者の実例をあげて解説し,そのとき「何を考え」「どう機転を利かせて」「無事手技を成功に導けたのか」を,「原因」「回避すべき事項」「起死回生のポイント」などを絡め、具体的に解説。
トラブル事例に遭遇したときの起死回生術をまとめた1冊。

序文


目次