HOME > 循環器 > カテーテルアブレーション必須知識

書籍詳細

メディカルスタッフが知っておくべきカテーテルアブレーションのノウハウを豊富な写真とイラストで徹底解説

メディカルスタッフのための

カテーテルアブレーション必須知識

カテーテルアブレーション必須知識
編集 浅野 拓
定価 5,184円(税込)(本体 4,800 円+税)
B5判  220ページ  オールカラー
2015年8月3日刊行
ISBN978-4-7583-1423-7
内容紹介
メディカルスタッフにとっては「用語が難解」「心電図や電気生理の知識の不足」「3-D mapping等の画像が難解」などの理由から,習得が難しい分野の1つとなっているカテーテルアブレーション。
本書は昭和大学医学部循環器内科の教育マニュアルをもとに,メディカルスタッフがカテーテルアブレーションの治療とケアを行ううえで必要な知識を網羅し,実践ノウハウを豊富な写真とイラストで徹底解説。医師・看護師・臨床工学技士の動線チャートを疾患別に掲載し,いつ・なにを・どうすればいいか・どのように動くべきかが一目瞭然にわかる虎の巻。
序文


目次