HOME > 理学療法士・作業療法士 > リハカルテ活用ハンドブック

書籍詳細

リハカルテはこう書く・読む・活かす! カルテを通して疾患別リハビリの流れと治療のポイントがよくわかる!

リハカルテ活用ハンドブック

リハカルテ活用ハンドブック
監修 宮越 浩一
著者 南場 芳文
定価 4,536円(税込)(本体 4,200 円+税)
B5変型判  296ページ  2色,イラスト104点,写真60点
2015年3月23日刊行
ISBN978-4-7583-1497-8
内容紹介
学生からチーム医療の一員を担う若手リハスタッフを対象に,リハスタッフが接する機会の多い整形外科系,中枢神経系,内部障害系の疾患について,リハカルテを「読む」「書く」,そしてカルテから得た情報をリハに「活かす」ための知識についてまとめた書籍。
カルテの一般的文法であるSOAPをベースとして,SOAPの読み書き,臨床で用いられる専門用語について丁寧に解説。リハカルテを通じて,実際の症例の急性期(入院)から回復期(退院)までの一連の流れを押さえながら,評価を行うタイミング,患者との接し方,他職種との連携についても学ぶことができる。
今日からすぐに使える,リハカルテ活用書。

序文



目次