HOME > 画像医学 > 図説 胆道IVR

書籍詳細

胆道IVRの治療アプローチ法がわかる! 最適なIVR治療法を選択できる知識が身に付く!

図説 胆道IVR

経皮インターベンションのすべて

図説 胆道IVR
編集代表 吉岡 哲也
編集


穴井 洋
佐口 徹
古市 欣也
山本 孝信
定価 10,800円(税込)(本体 10,000 円+税)
A4判  256ページ  2色,イラスト1000点
2015年3月10日刊行
ISBN978-4-7583-1517-3
内容紹介
多くの治療法においてその標準手技が確立しておらず,多様化している胆道IVRの手技を,一施設またはその系列,あるいは一門の手法にとらわれず,他施設で行われている方法や文献で紹介されている方法まで,約1,000点にもおよぶイラストを中心に解説。適切な手技の選択と,対処するための総合的な判断・技術力を養うことができる一冊。
本書を読むことで,治療アプローチ(手技)の引き出しが増え,一方法にこだわらず,臨機応変に最適な治療法を選択するための知識を身につけられる。また,手技を成功させるための熟練医師の経験に基づくコツ・ポイントやトラブルシューティング,まれにしか遭遇しない症例の対処法についても解説。胆道IVRの教科書であり,困った時にも役立つ実践書である。

序文


目次