HOME > 脳神経外科 > 脳神経外科研修 診療心得

書籍詳細

「経験則ゼロ」で臨床に出る前に,本書を読んで防げるミスは未然に防ごう!

脳神経外科研修 診療心得

脳神経外科研修 診療心得
編集総括 森田 明夫
定価 3,456円(税込)(本体 3,200 円+税)
B6変型判  168ページ  2色
2014年10月10日刊行
ISBN978-4-7583-1554-8
内容紹介
脳神経外科の研修医や専修医が覚えるべきことは多岐にわたる。初めての臨床で何に注意すればいいのか? 手術の前に必要な検査は? 患者家族への説明で必ず言っておくべきことは? 手術の流れは? 術後管理で気をつけることは?
本書は,臨床に出る前にこれだけは押さえておきたい「診療心得」を,コンパクトにまとめた書籍である。
Ⅰ章で患者対応や診療録記載の重要性を述べ,Ⅱ章では手術総括として,どの手術でも共通して確認しておくことを紹介。Ⅲ〜Ⅸ章で,実際の脳神経外科手術を,基本手技,脳腫瘍,脳血管障害,血管内治療,脊椎・脊髄手術,機能的脳神経外科手術,頭部外傷に分け,それぞれの手術適応や患者家族への説明指針,手術手技や術後管理をわかりやすく箇条書きで紹介している。また,付録として各種薬剤やガイドラインを掲載している。
脳神経外科医として臨床に出る前にまず最初に読んでほしい1冊である。
序文


目次