HOME > 脳神経外科 > 脳神経外科 M&Mカンファランス

書籍詳細

次の手術のために。次の次の患者のために

脳神経外科 M&Mカンファランス

脳神経外科 M&Mカンファランス
監修 寶金 清博
編集 森田 明夫
定価 14,040円(税込)(本体 13,000 円+税)
B5変型判  512ページ  オールカラー,イラスト120点,写真400点
2016年9月30日刊行
ISBN978-4-7583-1558-6
内容紹介
脳神経外科手術はトラブルや合併症との戦いである。狭く,デリケートな組織を扱う手術がゆえに,わずかな操作が思わぬ障害を発生させたり予後に悪影響を与えたりする。あるいは画像に写りにくい疾患,再発例,難治例などが立ち塞がる。
こうしたケースに対応する能力を身につけるために最も適した教材は「経験」である。本書では各種の脳神経外科手術で発生した困難に先達の医師たちがどう向き合い,悩み,工夫し,成功あるいは苦い思いを得て,そこから汲み取った知見や技術,手技や機材の進歩を武器に「問題点」の洗い出しと「対策」の構築を行って,次の手術に活かしていったのかという「経験」を集積している。

序文


目次