HOME > 画像医学 > Dual-energy CT

書籍詳細

精度の高い診断につなげるための基礎知識と使いこなし方

Dual-energy CT

原理を理解し臨床で活用する

Dual-energy CT
編集 粟井 和夫
定価 8,580円(税込)(本体 7,800 円+税)
B5変型判  236ページ  オールカラー,イラスト20点,写真360点
2019年9月29日刊行
ISBN978-4-7583-1612-5
内容紹介
Dual-energy CTの技術が導入され,Photon-countingへとCTの撮像テクノロジーが進化し続けている。より多くの情報をいかに適切に扱うか,部位ごとの的確な画像の再構築,定量化に向け,これまでにない確固たる基礎知識が求められ始めている。
本書では,放射線科医にとって今後必要不可欠となる力,特にDual-energyが有用とされる根拠を一つずつひもとき,造影,被ばくの課題と複雑に絡み合う撮像技術と画像診断に役立つ実践知識がまとめられている。
「なんとなく使っている」から「正確に使いこなせる」へのステップアップを目指そう!

序文



目次