HOME > 眼科 > 知っているようで知らない 新しい 糖尿病網膜症診療

書籍詳細

あなたは糖尿病網膜症の本当の姿を理解し,最新の診断や治療を知り,正しく診療を進めてますか? 本書を読み確かめてみませんか?

知っているようで知らない 新しい 糖尿病網膜症診療

知っているようで知らない 新しい 糖尿病網膜症診療
編集 石田 晋
編集協力
齋藤 航
野田 航介
定価 11,880円(税込)(本体 11,000 円+税)
B5変型判  268ページ  オールカラー,イラスト50点,写真330点
2016年9月12日刊行
ISBN978-4-7583-1625-5
内容紹介
まずは糖尿病や糖尿病網膜症の病態(構造・機能)をミクロ,マクロから,やさしいイラストなどの表現でスイスイ理解。次に網膜症の所見がバリエーション豊かに掲載されており,目で見て正確に診断できるヒントが得られる。さらに治療方法は,経験の少ない若手眼科医でも,内科的アプローチと外科的アプローチをさくさく実践できるよう記載されている。そしてさまざまな症例の診療が呈示されており具体的表現で理解を深められ,実地の場で眼科医が役立つ構成になっている。
関連するお勧め書籍

序文


目次