HOME > 理学療法士・作業療法士 > 脳卒中片麻痺者に対する 歩行リハビリテーション

書籍詳細

脳卒中片麻痺者の歩行リハについて詳細に解説! 臨床の場で役立つ実践書

脳卒中片麻痺者に対する 歩行リハビリテーション

脳卒中片麻痺者に対する 歩行リハビリテーション
編集
阿部 浩明
大畑 光司
定価 5,940円(税込)(本体 5,500 円+税)
B5判  272ページ  2色,イラスト120点,写真180点
2016年12月5日刊行
ISBN978-4-7583-1711-5
内容紹介
理学療法士が臨床の場で携わる機会の多い「脳卒中片麻痺者の歩行リハ」について詳述した書籍。歩行の神経制御やバイオメカニクスといった基礎的な内容から評価法,トレーニング法といった実践的な内容まで解説している。
トレーニング法では急性期,回復期,生活期それぞれの病期別アプローチ法を記載するとともに,装具療法など多様なトレーニング戦略を紹介している。エビデンスも多数交えており,明日からの臨床に役立てられる1冊である。
「理学療法士・脳卒中」に関連するお勧め書籍

序文


目次