HOME > 理学療法士・作業療法士 > 運動器疾患の治療とリハビリテーション

書籍詳細

運動器リハビリテーションにおいて医師との協働に欠かせない,即戦力の知識と技術を1冊に集約

運動器疾患の治療とリハビリテーション

手術・保存療法とリハプログラム

運動器疾患の治療とリハビリテーション
編集
島田 洋一
高橋 仁美
定価 6,480円(税込)(本体 6,000 円+税)
B5判  376ページ  オールカラー,イラスト140点,写真634点
2016年9月28日刊行
ISBN978-4-7583-1720-7
内容紹介
外科手術だけでなく保存的治療なども含めた運動器疾患のリハビリテーションについて,整形外科医と理学療法士・作業療法士がペアとなって執筆。臨床で役立つ「解剖・疾患の知識」と「リハビリテーションの知識」,「評価」と「リハビリテーションの進め方」を記載し,またそのタイムスケジュールを表に見やすくまとめている。
代表的な運動器疾患50につき,医用画像や術中写真含む多数の図表をオールカラーで掲載。臨床で求められる知識と技術を集約した,即戦力となる1冊である。
序文


目次