HOME > 理学療法士・作業療法士 > リハビリテーション義肢装具学

書籍詳細

豊富な事例で義肢・装具のリハビリテーションの実際がわかる! 授業から国試対策まで,この1冊でカバー

リハビリテーション義肢装具学

リハビリテーション義肢装具学
編集
清水 順市
青木 主税
定価 6,264円(税込)(本体 5,800 円+税)
B5判  472ページ  2色(一部カラー),イラスト300点,写真800点
2017年3月17日刊行
ISBN978-4-7583-1722-1
内容紹介
本書は,理学療法士,作業療法士養成校の学生向けテキストである。義肢・装具の部品や構造といった一般的な内容だけではなく,義肢・装具とはどういったものなのか,どのように使うのかなど,リハビリテーションの臨床に即した内容を重視して解説している。事例を豊富に掲載し,義肢・装具の処方から,製作,リハビリテーション,最終的な家庭・職場復帰といった一連の経過を紹介している。
養成校の授業カリキュラムと国試出題範囲の内容を余すところなく解説。国家試験の例題も掲載しており,授業から国試対策までこの1冊でカバーできる。
序文


目次