HOME > 産婦人科 > 周産期診療ワークブック

書籍詳細

周産期に携わる医療者必携! 症例から臨床に役立つ実際的な知識・判断力を養える,「症例から学ぶ 周産期診療ワークブック」の改訂版

症例から学ぶ

周産期診療ワークブック

改訂第2版

周産期診療ワークブック
編集 日本周産期・新生児医学会 教育・研修委員会
定価 10,800円(税込)(本体 10,000 円+税)
B5判  544ページ  2色(一部カラー),イラスト70点,写真180点
2016年7月19日刊行
ISBN978-4-7583-1736-8
内容紹介
日本周産期・新生児医学会 教育教育・研修委員会編集による「症例から学ぶ 周産期診療ワークブック」の改訂版。周産期の様々な疾患について症例提示を行い,それに対する設問,および解答・解説によって,臨床的テーマについて実際的な知識・判断力を養うことができるワークブック。設問に答えていくことで専門医試験等に役立つトレーニングもできる。
多数のスペシャリストによる編集・執筆で,実践的でありながらもサイエンスにつながる内容となっており,患者や家族への説明にも役立つ記述も盛り込み,専門医も満足できるハイレベルな内容である。
改訂にあたり,遺伝カウンセリングなどのアップデートな話題や,臨床統計など周産期に携わる医師として知っておきたい知識も盛り込み,さらにグレードアップしたものとなっている。
序文


目次