HOME > 産婦人科 > 婦人科腹腔鏡手術 合併症対策とその予防

書籍詳細

腹腔鏡手術のパイオニアから学ぶ安全・確実な産婦人科腹腔鏡手術の実際

症例動画から学ぶ

婦人科腹腔鏡手術 合併症対策とその予防

エキスパートからのメッセージ

婦人科腹腔鏡手術 合併症対策とその予防
編集 伊熊 健一郎
定価 11,880円(税込)(本体 11,000 円+税)
i_dvd.jpg
B5判  200ページ  オールカラー,写真540点,イラスト21点,DVD-Video付き
2017年3月24日刊行
ISBN978-4-7583-1742-9
内容紹介
本書では,術中に発生する主に手術操作によって生じる偶発合併症を取り上げ解説。術中に起こる偶発合併症の頻度は1%強といわれるが,技術が向上した現在においても減少することなく一定数が発生している。産婦人科領域の腹腔鏡手術のパイオニアである筆者自らが経験した手術合併症を動画とともに公開し,そこから何を学ぶのか,そしてリカバリーの方法,さらには予防法までを十分に解説。産婦人科医必携の書である。
序文


目次