HOME > 産婦人科 > 産科危機的出血への対応

書籍詳細

産科医必携! 産科危機的出血のメカニズムからその対処法までを理解できる!

産科危機的出血への対応

産科危機的出血への対応
編集

関 博之
山本 晃士
松永 茂剛
定価 7,560円(税込)(本体 7,000 円+税)
B5判  216ページ  2色,イラスト30点,写真30点
2019年3月25日刊行
ISBN978-4-7583-1760-3
内容紹介
凝固系や疫学,妊婦の特殊性などの,産科における出血のメカニズムを視覚的に理解するための書籍である。
一次施設においては,説明がきちんとなされていなかった搬送のタイミングなどについての理由を示し,妊婦の病状の進行を予想して早めに対応することを促す内容となっている。一方,高次医療機関においては,妊婦の特殊性を理解した上で,適切な対処が早めに行える内容を示している。手技を示す項目では,イラストで手順・手技を示している。
産科危機的出血を理解し,実践的に現場で対応するための決定版である。
序文


目次