HOME > 感染症/アレルギー・膠原病/腎臓/血液 > バスキュラーアクセスの手技&Tips

書籍詳細

長持ち・穿刺のしやすい血管は,こうつくる! 瘤・狭窄・逆流には,こう対処する!

バスキュラーアクセスの手技&Tips

腎臓内科医と形成外科医のコラボレーション

バスキュラーアクセスの手技&Tips
著者
岡崎 睦
佐藤 英一
定価 5,184円(税込)(本体 4,800 円+税)
A4変型判  132ページ  オールカラー
2018年1月14日刊行
ISBN978-4-7583-1801-3
内容紹介
新規血液透析導入患者にバスキュラーアクセス(VA)を作製する際は,できるだけ長持ちし,穿刺のしやすい血管を作製したい。そのためには,さまざまな基礎疾患を抱える患者の血管状態に合わせ,適切な場所に,適切な血管を使用したVAをつくる必要がある。
本書は,血管吻合と創傷治癒のプロである形成外科医と,血液透析のプロである腎臓内科医がコラボレーションすることで,個々の患者に合ったVA作製のノウハウを豊富な写真とイラストで,わかりやすく解説している。
また,作製した血管に起こりうる,瘤や狭窄・逆流などのトラブルに対してどう対処するかを,ケーススタディとして具体的に紹介した。超高齢社会のわが国において,VAのトラブル対策は今後ますます重要となってくる。
さらに,VA作製後の術後管理と穿刺までも解説した。
本書は,明日のVA作製時に試してみたいテクニックが必ずみつかる1冊である。
序文


目次