HOME > 癌・腫瘍 > 新 癌の外科 -手術手技シリーズ 5 食道癌

書籍詳細

本書をみれば,食道癌手術の最先端技術がわかる!

新 癌の外科 -手術手技シリーズ 5

食道癌

食道癌
編集 加藤 抱一
定価 10,260円(税込)(本体 9,500 円+税)
A4判  168ページ  2色
2002年7月23日刊行
ISBN978-4-89553-959-3

■シリーズ監修
垣添忠生

内容紹介
前版の「食道癌」が刊行されてから9年が経過したが,その当時先進的な術式であった手技が一般的な術式として,日本全国に普及していること,低侵襲の治療法として放射線・抗癌剤併用療法の有効性が注目されていること,などが特徴としてあげられる。しかし,いずれにせよ進行食道癌に対する標準治療は外科治療であることには変らず,本書ではその手技をわかりやすくイラストで解説した。とくに手術術式別に分類した目次立てとし,さらに近年行われ始めた鏡視下食道手術などの術式も加えた。

序文


目次