HOME > Arterial Stiffness 動脈壁の硬化と老化特集一覧

雑誌詳細

最新の情報を速やかに伝える,臨床血圧脈波研究会の企画・編集による刊行物

Arterial Stiffness 動脈壁の硬化と老化


A4 

■編集
臨床血圧脈波研究会
小澤利男/島田和幸/高沢謙二/山科 章
定価2,160円(本体 2,000 円+税)

Arterial Stiffnessすなわち動脈壁の硬化は脈波速度(Pulse Wave Velocity ; PWV)の測定によって評価できる。このPWVは年齢に相関し,高血圧の予後を推測する因子として優れていることもわかってきた。今後,PWVが動脈硬化性疾患の予防と臨床に活用できることが期待されている。こうした内外の最新の情報を速やかに伝えることを目的とし,かつ高齢化社会を見据えて「人は動脈とともに老いる」をキーワードとしている雑誌。