HOME > 動脈硬化予防特集一覧

雑誌詳細

動脈硬化を予防の観点からとらえた唯一の専門誌

動脈硬化予防

発売月:3・6・9・12月
A4変型 平均100ページ

動脈硬化予防 Vol.15 No.4,2016
■編集委員 
伊藤貞嘉/上島弘嗣/宇都宮一典/大橋靖雄/寺本民生

■編集顧問
小澤利男/島田和幸
2017年各号 定価2,700円(本体 2,500 円+税)
2017年 年間購読料(Vol.16 No.1〜No.4) 10,800円(本体 10,000 円+税)

動脈硬化性疾患は生活習慣病として,また遺伝子にも関連する疾患として多方面からの研究が進んでいる。特にわが国では高齢者の脳血管障害の多発が特徴とされているが,ライフスタイルの欧米化に伴い,若年層の心筋梗塞などの虚血性心疾患が増加している。疾患の予防に重点をおく医療政策,また生活習慣病の予防に人々の関心が高まり,“予防医学”と“臨床医学”の緊密な連携が必要とされている。そこで小誌では,高血圧管理,虚血性心疾患,糖尿病と動脈硬化などについて,予防医学の視点から動脈硬化をとらえながら実地診療に役立つ情報をわかりやすく解説している。(年4冊刊行)

号数 特集 注文
Vol.15 No.4,2016 動脈硬化の臨床評価指標NEW

注文する

Vol.15 No.3,2016 包括的リスク管理と動脈硬化

注文する

Vol.15 No.2,2016 観察研究と動脈硬化

注文する

Vol.15 No.1,2016 脳卒中治療の進歩

注文する

Vol.14 No.4,2015 CKD患者の管理

注文する

Vol.14 No.3,2015 日内変動パラメーターと動脈硬化

注文する

Vol.14 No.2,2015 動脈硬化と血管内イメージングの新たな活用

注文する

Vol.14 No.1,2015 動脈硬化予防の新たなバイオマーカー

注文する

Vol.13 No.4,2015 ACC/AHAガイドラインを読み解く

注文する

Vol.13 No.3,2014 高血圧治療ガイドライン JSH 2014

注文する

Vol.13 No.2,2014 糖尿病薬物療法における新たな展望

注文する

Vol.13 No.1,2014 栄養と動脈硬化

注文する

Vol.12 No.4,2014 喫煙・飲酒習慣と動脈硬化

注文する

Vol.12 No.3,2013 CKDと動脈硬化

注文する

Vol.12 No.2,2013 動脈硬化性疾患と抗血栓療法

注文する

Vol.12 No.1,2013 糖尿病合併症としての動脈硬化の臨床

注文する

Vol.11 No.4,2013 動脈硬化性疾患予防ガイドライン 2012 Update

注文する

Vol.11 No.3,2012 動脈硬化と炎症

注文する

Vol.11 No.2,2012 メタアナリシスの意義

注文する

Vol.11 No.1,2012 動脈硬化の診断法

注文する

Vol.10 No.4,2012 動脈硬化予防における血糖管理

注文する

Vol.10 No.3,2011 プライマリーケアにおける動脈硬化のリスクファクターの包括的管理

注文する

Vol.10 No.2,2011 わが国の心筋梗塞死亡率の低下要因

注文する

Vol.10 No.1,2011 糖尿病ガイドラインUpdate

注文する

Vol.9 No.4,2011 血圧変動Update

注文する

Vol.9 No.3,2010 脳卒中の再発予防

注文する

Vol.9 No.2,2010 動脈硬化と心血管イメージング

注文する

Vol.9 No.1,2010 リポ蛋白異常と動脈硬化

注文する

Vol.8 No.4,2010 血清総コレステロールと脳卒中

在庫なし

Vol.8 No.3,2009 炎症と動脈硬化

在庫なし

Vol.8 No.2,2009 心筋梗塞・狭心症の再発予防

在庫なし

Vol.8 No.1,2009 リスクスコアと動脈硬化

在庫なし

Vol.7 No.4,2009 潜在性動脈硬化症

在庫なし

Vol.7 No.3,2008 動脈硬化とアルコール,喫煙

在庫なし

Vol.7 No.2,2008 運動と動脈硬化予防

在庫なし

Vol.7 No.1,2008 食後高血糖と動脈硬化

在庫なし