メジカルビュー

  • カート

循環器診療ザ・ベーシック

身につけた知識を実臨床でどれだけ活かせているのか?どのような根拠があり、どのような結果となるのか?その答えがみつかる超実シリーズ!

循環器診療ザ・ベーシック(全6冊)

編集主幹 筒井裕之

九州大学大学院医学研究院循環器内科学教授

刊行開始!知識を習得し、実践で活かす最強のメソッド


「基礎知識」と「実践」の
リンク機能で知りたい情報
がすぐわかる

本シリーズの特長

  • 知識を実臨床でどう使いこなせばいいのかが一目でわかる構成。
    知識はあるけれど実際にどのように活用するのかわからない,そんなときに役立つ。
  • 「基礎知識 Knowledge」と「実践 Practice」にわけて解説。
    それぞれに「Link→」を付け,知識がどのような場面で役立つのかを第一線で活躍するドクターが実体験をもとに徹底解説。
  • 「心臓解剖」の知識を盛り込み,目でみて理解できる紙面構成。

基礎知識 →循環器内科が知っておくべき知識を整理する!

知識をどのように実臨床で活かしたらいいのかが一目でわかるよう,相互の該当ページを掲載。「基礎知識」と「実践」それぞれを読んでも,通して読んでも,「Link」を探して読んでも役立つ構成。

実践 →知識をどのように臨床で使用したらいいのかがわかる! 外来,病練で遭遇する頻度の高いcaseを取り上げ各分野のスペシャリストが具体的に解説。


多彩な囲み記事や目次とのリンクで欲しい情報が一目で探せる!

  • 循環器内科医が苦手とする解剖学の知識を理解できるよう,豊富なイラストを交えて解説。
  • 各項目で特に重要な用語を簡潔に解説。
  • 各項目で特に押さえておくべきポイントを箇条書きで端的に解説。
    重要事項をすばやく把握できる!
  • 患者を診る際のコツや,各種検索・手技を行う際のステップアップのコツなど+αの知識を解説。
  • 症例ごとに,薬剤の処方例とその処方理由を端的に解説。


循環器診療ザ・ベーシック シリーズ(全6冊)の構成 体裁:B5版・200頁程度・オールカラー

パンフレットダウンロード


  • 心筋症
  • 筒井 裕之
  • 九州大学大学院医学研究院 循環器内科学教授
  • 定価(本体6,000円+税)
  • 弁膜症
  • 山本 一博
  • 鳥取大学医学部病態情報内科学教授
  • 定価(本体6,500円+税)
  • 肺高血圧症
  • 伊藤 正明
  • 三重大学大学院医学系研究科 循環器・腎臓内科学教授
  • 定価(本体6,000円+税)
  • 急性冠症候群
  • 阿古 潤哉
  • 北里大学医学部循環器内科学主任教授
  • 定価(本体6,000円+税)
  • 心エコー図
  • 大門 雅夫
  • 東京大学医学部附属病院 検査部・循環器内科講師
  • 定価(本体6,500円+税)


PAGE TOP