メジカルビュー

  • カート

日本産婦人科手術学会機関誌。特集はさまざまな産婦人科手術における「若手への伝承–心・技・体–」

産婦人科手術

産婦人科手術 No.30


■編集
日本産婦人科手術学会 

定価 7,700
(本体 7,000 円+税)

B5判  188ページ  一部カラー,写真120点

2019年8月9日刊行

ISBN978-4-7583-1746-7

カートに入れる

内容紹介

日本産婦人科手術学会機関誌。
2019年2月に東京で開催された「第41回日本産婦人科手術学会」の,主題「若手への伝承–心・技・体–」から「LACC trial 何が悪かったのか?」「腹腔鏡下子宮全摘術の術式習得」「いわゆる帝王切開瘢痕症候群–予防,修復–」「若手に伝えたい頸管縫縮術の工夫:困難な場面での対応」というテーマにて選出した論文や企画記事を掲載している。
本号の企画記事テーマ「ロボット支援下手術の導入時に留意するべきポイント」。

関連するお勧め書籍

PAGE TOP