メジカルビュー

  • カート

診療で必要となる知識と描出のためのテクニックが満載!

これから始めるスポーツエコー

インターベンションからリハビリテーションまで


■編集
後藤 英之

定価 7,150
(本体 6,500 円+税)

icon_movie.png

A4判  258ページ  オールカラー,イラスト120点,写真1,000点,Web動画視聴権付き

2019年7月12日刊行

ISBN978-4-7583-1871-6

カートに入れる

立ち読み

内容紹介

スポーツ診療におけるエコーの役割と活用法がわかる入門書。
スポーツ現場の第一線でエコーを片手に活躍しているスポーツドクターや,エコーを活用しリハビリを積極的に実施しているセラピストが,①基本事項として運動器エコーの「知識」,②実践的な各部位およびスポーツ疾患の「描出法」,③応用として,エコーを使用した注射治療法や運動器リハビリテーションといった「治療」について,わかりやすく解説。「どこにエコーを当てているのか」,「実際に描出されている画像」,「何が映し出されているのか」がわかりやすい紙面構成で,特に重要なポイントについては動画をウェブ上で閲覧可能とした。
実際の診療で必要となる知識と描出のためのテクニックが満載!

関連するお勧め書籍

PAGE TOP