Medical English 医学英語ことはじめMedical English 医学英語ことはじめ
【第10回】
まずは前回(第9回)の正解と解説の発表!
Q1
インフルエンザの新治療薬「ゾフルーザ」の綴りは次のうちどれでしょう?

(a)Xofluza
(b)Xofuruza
(c)Zofluza
(d)Zofuruza
正解(a)Xofluza

2018年3月に日本で発売された塩野義製薬の「ゾフルーザ ™ (XOFLUZA™)」の英語綴りはXで始まります。インフルエンザのfluも綴りの中に入っています。
http://www.shionogi.co.jp/company/news/qdv9fu000001b56q-att/180314.pdf

薬の発音は辞書に載っていることが少ないので,製薬会社のサイトを訪ねてPRビデオを観るか,次のサイトが便利です。
https://medlineplus.gov/druginformation.html
https://www.fda.gov/Drugs/InformationOnDrugs/default.htm
Q2
「キシリトール」の綴りは次のうちどれでしょう?

(a)kisilitol
(b)quisilitol
(c)xylitol
(d)zylitol
正解 (c) xylitol

虫歯予防のために食品などに入っている甘味料「キシリトール」の英語発音は,/イラトール/で,綴りはxで始まります。最初は樺の木の樹皮(birchbark)から得られたと言われています。
Q3
「キセノン」の綴りは次のうちどれでしょう?

(a)chisenon
(b)kisenon
(c)xenon
(d)zenon
正解 (c) xenon

ランプやフラッシュで利用される「キセノン」の英語発音は,/ズィーノン or ノン/で,綴りはxで始まります。
xen[o]-は「異種,外国人」を意味する接頭辞で,発音はzです。xenograft「異種移植片」,xenotransplantation「異種移植」,xenophilia「外国人好き」,xenophobia「外国人嫌い」などがあります。
ところで横断歩道や踏切の標識で見られるXingはcrossingと発音します。
ご応募いただいた方,ありがとうございました。正解者のなかから抽選で3名の方に特製図書カードをお送りいたします。

それでは,今月のクイズはこちら!
Q1
中国人科学者が行ったとされ非難を浴びている,世界初のgenetically edited babiesですが,次の類似表現のうち The New England Journal of Medicineに最も古く出てくるものはどれでしょう?
(a)genetically altered
(b)genetically engineered
(c)genetically manipulated
(d)genetically modified
Q2
次の表現のうちThe New England Journal of Medicineに最も多く出てくるものはどれでしょう? (この原稿の執筆時における論文数です。)
(a)genetically altered
(b)genetically engineered
(c)genetically manipulated
(d)genetically modified
Q3
次の表現のうちThe New England Journal of Medicineに1度だけ出てくるものはどれでしょう? (この原稿の執筆時における論文数です。)
(a)genetically adapted
(b)genetically adjusted
(c)genetically changed
(d)genetically tweaked
■医学英語クイズ作成・監修
森 茂(大分大学医学部医学英語教育学 教授)

今回はgenetically 〜 の表現をNEJM のサイトで引用符を挟んで検索すればわかります。

毎月,全問正解の方の中から抽選で3名様にオリジナル図書カード(3,000円)をプレゼント!
ご応募お待ちしております。



第10回(1月公開)のご応募は締め切りました。