Vol.8 No.5,2010

Urological Oncologistの必須知識:癌治療認定に向けて

Urology View Vol.8 No.5,2010
定価 3,300円(税込) (本体3,000円+税)
  • A4変型判  112ページ  
  • 2010年9月22日刊行

目次

Urology View Vol.8 No.5, 2010

特集 Urological Oncologistの必須知識:癌治療認定に向けて  企画・構成 松田公志

■Clinical Science
 発癌と進展の分子メカニズム  羽渕友則
 腫瘍免疫:最新の知見  小原 航ほか
 抗癌化学療法薬の基礎知識  筧 善行
 放射線治療の原理と最新の工夫  平岡眞寛
 臨床試験の正しい理解のために  坂本純一ほか
■Practice 
 抗癌化学療法:副作用対策  二瓶直樹ほか
 外来抗癌化学療法の実際  三宅秀明ほか
 Adjuvant,Neoadjuvant化学療法の理論と実際  中川昌之
 原発不明癌への対応  木下秀文
 癌救急への対処法  二宮 郁ほか
 緩和ケアの理論と実際  斎藤恵介
■Future Prospect 
 分子標的薬:今後の展望  金山博臣
 免疫療法の将来像  吉村一宏ほか

●2010年連載「前立腺癌とノモグラム」第5回
 内分泌療法・再燃癌に関するノモグラム  井手久満ほか
全文表示する

関連する
お勧め書籍