HOME > 整形外科 > 骨折 髄内固定治療マイスター

書籍詳細

骨折にはプレート治療だけじゃない! 髄内固定治療の手技もおさえ,真の骨折治療マイスターに

骨折 髄内固定治療マイスター

骨折 髄内固定治療マイスター
編集 澤口 毅
定価 16,200円(税込)(本体 15,000 円+税)
B5変型判  282ページ  オールカラー,イラスト500点,写真300点
2016年3月28日刊行
ISBN978-4-7583-1369-8
内容紹介
本書は,2012年に刊行した『骨折 プレート治療マイスター』の姉妹編である。
髄内固定治療の大きな特徴は,プレート治療に比較し,骨折部周囲の軟部組織に低侵襲なことである。本書では,1章で上肢・骨盤骨折,2章で下肢骨折と全身の髄内固定治療が適応となる骨折を対象にして,その治療法を詳述している。
画像情報を基に,どの位置にリーミングし,どの長さの髄内釘を選択し,そして実際の髄内釘の挿入時に何に気を付けなければいけないのか,エキスパートの術者が丁寧にわかりやすく解説している。特にプレートと比較した髄内固定の長所や短所は,それぞれの特性を理解し,是非骨折治療の選択肢を増やしていただきたい。
プレート治療とあわせ,本書で髄内固定治療を学び,真の骨折治療マイスターをめざしてほしい。
序文


目次