HOME > 画像医学 > 骨軟部の連想画像診断

書籍詳細

骨軟部領域の画像診断における,推論と鑑別のコツを伝授!

骨軟部の連想画像診断

画像に見えないものを診る

骨軟部の連想画像診断
編著 藤本 肇
定価 5,940円(税込)(本体 5,500 円+税)
B5変型判  200ページ  2色,イラスト50点,写真200点
2016年3月30日刊行
ISBN978-4-7583-1585-2
内容紹介
読影に臨む2人の研修医と指導医の軽妙でユーモアあふれる問答により,骨軟部領域の画像診断についてわかりやすく解説。時には救急救命医や開業医の先生なども登場し,他科との情報交換も想定しながら読み進めることができる。
絵合わせだけでなく,診断に至る論理を病態生理を基に解明していく。画像に見える所見から,正常変異か異常かを見極め,画像の向こう側の病態や病理像,患者さんの症状まで思いを馳せる,そんな放射線科医の診断の醍醐味を軽快にそして奥深く追求した書籍。
序文


目次