ステップアップのための

不整脈診療ガイドブック

不整脈診療ガイドブック

■編集 池田 隆徳

定価 7,150円(税込) (本体6,500円+税)
  • B5判  344ページ  2色(一部カラー)
  • 2011年8月5日刊行
  • ISBN978-4-7583-0213-5

一段階上にステップアップするための必須知識を完全網羅

不整脈診療は,循環器領域のなかで最も幅広い知識が必要となる領域の1つである。解剖や基礎的な知識,検査からはじまり,各疾患に対する薬物・非薬物療法,デバイス療法など基礎的な知識から最新の知識まで,幅広い知識が必要とされる。そこで本書では,不整脈診療に携わる若手医師が,幅広い不整脈領域をトータルに診療できるように,もう一つ上のランクにステップアップするための必須知識を解説する。基礎的な内容は成書にゆだね,より診療に必要な実践的な内容のみを掲載する。


序文

 循環器疾患の中でも不整脈領域は,最も幅広い知識が必要となる領域ではないだろうか。解剖学および生理学の知識にはじまり,電気生理学的検査などの専門的な診断法,カテーテルアブレーション・デバイスなどの先端的な治療法に関する膨大な知識を習得しなければならない。また,近年は遺伝性不整脈疾患やマッピング技術などに関する新しい知見が次から次へと紹介され,それに伴ってより高度な専門性が要求される傾向にあり,それらを理解することに頭を悩ましている若手医師も多い。基本的な知識はまだしも,最新の不整脈についての知識をトータル的に深めるには,教科書といえるべき書籍が少ないのが現状である。
 そこで今回,不整脈診療に携わる若手医師が,幅広い不整脈疾患をトータルに診療することができ,あわせてもう1つ上のランクにステップアップするための書籍を発行することにした。きわめて基本的な内容については既存の成書に委ねることにし,不整脈専門医を目指す医師が実臨床において知っておくべきスタンダードな知識をマスターすることを目標にした。加えて,近年新しく出された重要な知見を詳しくかつわかりやすく解説した。実践的な内容を重視し,臨床の場で疑問に思うことを解決できるように工夫した。本書を読破することによって,不整脈診療のエキスパートになる大きな一歩を踏み出せると思っている。
 目次をご覧になるとおわかりいただけると思うが,理論的なことは最小限にとどめ,不整脈診療において必要な内容を重視した構成となっている。第1部では「ステップアップのためのベースライン」として,基礎的知識の整理に役立てていただければと思う。第2,3部では「不整脈診療に必要な検査法と治療法」について詳しく学ぶことができる。第4部の「実践! 不整脈別診療スキルアップガイド」では,実臨床で診ることの多い症例を1〜2例盛り込み,それぞれの症例で検査法,治療法について具体的に解説しているので,実践力を身につけることができる。本文は極力箇条書き形式でまとめ,図表を多用しているため,長文を読み込まなくても理解できるように工夫されている。「ステップアップ」というコンセプトに即して,項目ごとに「一段階上を目指すために押さえておきたいテクニック」と「現場で役立つ必須ポイント」も掲載した。
 本書が,不整脈診療のステップアップを目指す若い医師にとっての指南役になることができれば,企画・編集した者として本望である。

平成23年7月
東邦大学医療センター大橋病院循環器内科教授
池田隆徳
全文表示する

目次

I ステップアップのためのベースライン
 不整脈の分類とメカニズム  池田隆徳
 イオンチャネルと不整脈の関連性  相庭武司
 不整脈の基盤となる疾患・病態  中川幹子
 不整脈の症状と身体所見  中井俊子

II 不整脈診療に必要な検査法
 12誘導心電図でわかること  網野真理,田邉晃久
 Holter心電図の活用のしかた  渡邉英一
 運動負荷・薬物負荷心電図の適応と解釈  高瀬凡平
 イベントレコーダ・植込み型レコーダの活用のしかた  芦原貴司
 加算平均心電図  淀川顕司
 T wave alternans  三輪陽介
 自律神経指標の種類と特徴  水牧功一
 遺伝子解析の適応とプロセス  渡部 裕
 電気生理学的検査の適応と解釈  鈴木 誠

III 不整脈診療に必要な治療法
 薬物療法の種類と用いられる薬剤  志賀 剛
 カテーテルアブレーションの適応と手技  山根禎一
 ペースメーカの適応と実際  野呂眞人,杉 薫
 ICD,CRT, CRT-Dの適応と実際  野田 崇
 電気ショック・AEDの使い方と注意点  三橋武司
 不整脈外科手術の適応と実際  今井克彦

IV 実践!不整脈別診療スキルアップガイド
徐脈性不整脈
 洞(機能)不全症候群  土屋洋人,住吉正孝
 房室ブロック  池田隆徳
頻脈性上室性不整脈
 心房期外収縮・心房頻拍  林 明聡
 心房細動  佐藤由里子,高月誠司
 心房粗動  奥村恭男
 発作性上室頻拍  宮内靖史
頻脈性心室性不整脈
 心室期外収縮  岡村英夫
 心室頻拍・torsade de pointes  夛田 浩
 心室細動  網野真理,吉岡公一郎
伝導障害
 脚ブロック・分枝ブロック,2枝・3枝ブロック  八島正明
不整脈をきたす症候群・特殊な頻拍
 WPW症候群  井上耕一
 QT延長症候群・短縮症候群  伊藤英樹
 Brugada症候群  森田 宏
 カテコラミン誘発性多形性心室頻拍  阿部百合子,住友直方
全文表示する