最新化学療法レジメン

がん研有明病院

肺がん

第3版

肺がん

■編集 宝来 威

定価 3,300円(税込) (本体3,000円+税)
  • B5判  112ページ  2色
  • 2013年9月26日刊行
  • ISBN978-4-7583-0371-2

肺がん治療における最新の化学療法を掲載した実践書

がん研有明病院で行われている肺がん治療の化学療法レジメンのファーストラインとセカンドラインを紹介。最新のEBMに応じた抗がん剤の使用法と副作用対策を解説。抗がん剤治療の進歩の早さに対応した化学療法の実践書である。
今回,改訂に伴い,既に使用されなくなったレジメンが削除され,新たに4つのレジメンが追加された。また,投与量・投与時間が大きく変更されたレジメンも多く,最新の情報に対応している。新規追加されたレジメンは下記である。
「CDDP+Pemetrexed+Bevacizumab療法」「Docetaxel+Bevacizumab療法」「Crizotinib療法」「CDDP+Vinorelbine療法と同時胸部放射線療法」。


序文

肺がんは,多くが診断時すでに切除不能の進行がんであり,治癒率の低い難治がんであるが,プラチナ製剤と第三世代抗がん剤との併用化学療法による臨床研究の進歩や,分子標的治療薬剤の開発などで,治療効果の向上が見られるようになった。
本書は,われわれが日常行っている肺がんに対する抗がん剤の化学療法を,レジメンごとにわかりやすく簡明に記載した。がんの化学療法の基礎や理論まで追求したものではなく,実際に肺がんの化学療法を担当している医師が執筆にあたり,レジメンごとの投与法や,その際の注意点や工夫も記載している。
 2006年12月に初版を刊行したときには,当時のガイドラインが推奨する標準的治療を記載したが,肺がん化学療法の進歩は著しく,その後の数年間に支持療法を含めていくつかの新しい薬剤が承認され,また肺がんの組織型に基づいた薬剤の選択,投与法の変更などのエビデンスが得られた。さらに分子生物学的研究において,いくつかのdriver oncogeneが見つけられ,EML4-ALK肺がんではクリゾチニブが承認され,またいくつかの薬剤の臨床試験も進んでいる。初版の序文に,「肺癌に対する薬物療法は日々,目まぐるしく変化,進歩している。その意味で(本書は)けっして寿命の長いものではない」と書き,2010年には改訂第2版を刊行し,多くの方に本書を活用していただき,また再度改訂のご要望もいただいた。今回,第3版として新たなレジメンを追加し,記載のスタイルや用語も極力統一したものに書き改めた。
 本書が肺がんの化学療法の場に置いて,化学療法を担当する医師,研修医,レジデントのみならず,薬剤師や看護師にとっても,共通の理解や認識が得られ,チーム診療の即戦力として本書を利用してほしい。
 最後に,多忙な日常診療の合間に執筆してくれたスタッフの一同に感謝する。

2013年9月
がん研有明病院呼吸器内科顧問
宝来 威
全文表示する

目次

PART 1 肺がんの治療方針
 治療方針  宝来 威,西尾誠人

PART 2 非小細胞肺がん
 CBDCA+Paclitaxel療法  工藤慶太,西尾誠人
 CBDCA+Paclitaxel+Bevacizumab療法  工藤慶太
 CDDP+Pemetrexed療法  桺谷典子
 CDDP+Pemetrexed+Bevacizumab療法  桺谷典子
 CDDP+Docetaxel療法  工藤慶太,西尾誠人
 CDDP+Gemcitabine療法  工藤慶太,西尾誠人
 CDDP+S-1療法  大柳文義
 CDDP+Vinorelbine療法  桺谷典子
 CBDCA+Gemcitabine療法  堀池 篤
 Pemetrexed療法  桺谷典子
 Docetaxel療法  工藤慶太,西尾誠人
 Docetaxel+Bevacizumab療法  大柳文義
 Gemcitabine+Irinotecan療法  大柳文義
 Vinorelbine療法  堀池 篤
 S-1療法  大柳文義
 Gefitinib療法  堀池 篤
 Erlotinib療法  工藤慶太
 Crizotinib療法  工藤慶太
 
 放射線化学療法
 Weekly CBDCA+Paclitaxel療法と同時胸部放射線療法  大柳文義
 CDDP+S-1療法と同時胸部放射線療法  大柳文義
 CDDP+Vinorelbine療法と同時胸部放射線療法  丹保裕一
 
PART 3 小細胞肺がん
 CDDP+Etoposide療法と同時胸部放射線療法  丹保裕一,西尾誠人
 CDDP+Irinotecan療法  丹保裕一,西尾誠人
 CDDP+Etoposide療法  丹保裕一,西尾誠人
 CBDCA+Etoposide療法  桺谷典子
 Amrubicin療法  堀池 篤
 Irinotecan療法  堀池 篤
 Nogitecan療法  堀池 篤
 Gemcitabine+Irinotecan療法  大柳文義
 
PART 4 胸腺腫・中皮腫
 ADOC療法  大柳文義
 CDDP+Pemetrexed療法  桺谷典子
全文表示する

関連する
オススメ書籍